【オフ会主催者が告白】オフ会でモテない絶対NGな行動・言動

女性同士(レズビアン)の出会いの場所として今、主流となっているのがカフェなどでのオフ会。

1対1やグループトーク形式など様々なものがあります。オフ会という限られた時間の中で初対面の方とうまくコミュニケーションを取り、その後に繋げていくというのは難しく感じる方もおられるかと思います。

ここでは、オフ会で「これをやったらモテない」という絶対にNGな行動・言動を紹介。

知らず知らずのうちにやっていませんか?

 

これまでオフ会を多く開催してきた山口さんに現場の声をぶっちゃけていただきます。
普段は立場上、はっきりと否定できませんが残念に思う、言動・行動をたまに見うけます。短時間のオフ会では、ちょっとした言動などから勘違いも生まれ出会いが遠のく可能性もあります。ぜひ皆さんの出会いの確率を少しでも上げるお役に立てればと思います。

山口

 

個人情報を聞き出す

 

 

オフ会でまず最初に行われるのが自己紹介。ここでの必要以上に掘り下げた質問は厳禁です。

グループトークの際、例えば教師をされているAさんが「仕事は教育関係です」と答えたとします。Aさんが”教師”ではなく”教育関係”と濁したのは「教師」だとはまだ知られたくないからです。そのAさんに対し、「教育関係って先生とかですか?」という質問はごNGです。

1対1のトークならまだありかもですが、周りにたくさんの方がいる場合は、全員が知ることになってしまいます。

職業だけでなく「住まい」「年齢」「家族構成」など個人情報に関わることを掘り下げすぎる質問をすると、デリカシーのない人と思われてしまいます。

気になることは、その方とオフ会の次に発展できた時に聞きましょう。

 

山口

これは典型的なNG言動です。聞かれて困惑されている方を見かけた事は多々あります。

オフ会のコミュニケーションのコツとして「質問をする」というのは確かにあるのですが、その質問する内容が踏み込みすぎてると相手に不快感を与えてしまいますので、ご注意ください

 

友達と盛り上がる

 

 

確かに初めて行くオフ会に一人での参加は心細いし不安です。かといって友達と参加するのはあまりオススメできません。会場まで一緒に行くのは良いにしても、会場内では距離を置いた方が出会いの場ではプラスに働きます。

特にグループトークの場合、友達同士で盛り上がるのは他の方にはあまり良い印象をもたれません。

 

山口

お申し込みの際に「友達と同じ席でお願いします」と言われる事もありますが、いつもお断りしています。

これまでの経験上、周りにも、そしてご本人達にも良い結果がもたらされない事が多いからです。

オフ会終わりにお友達同士で、どなたかをお誘いして一緒にランチにでも行く。これぐらいがちょうど良いかと思います。

 

自分の話ばかりする

 

 

せっかく参加したオフ会。自身の事をアピールしたい気持ちは分かります。しかし、オフ会はみんながコミュニケーションをとる場所。しかも時間も限られています。そこで自分だけの話をするのは印象を悪くもたれてしまいます。オフ会では端的に話す事を心がけましょう。

 

山口

これはオフ会だけに限らず、人とのコミュニケーションの上で、とても大事な事ですね。普段は出来ていてもオフ会で気負いしすぎたり、場を盛り上げようとなってしまっている方もおられるかもしれません。場を盛り上げたい場合は自身が話すよりも、他のまだ話せていない方などに質問して話す機会を与えてあげてください。そちらの方が周りから見ても好印象です。

 

好みの人としか話をしない

 

 

先ほどの「自分の話ばかりする」に通ずるのですが、この場で好みの方と出会えたことは嬉しいことなのでたくさんアピールしたい気持ちになりますよね。

ただ、ここでその方としか話さなかったり、他の方と全く話さなくなったりしてしまうと、周囲の人からはもちろん、その好みの方からも「周囲の人と話せない気の使えない人」と思われてしまう可能性が高いです。

 

山口

八方美人である必要はないので積極性は大切です。ただ、勢いがすぎると「空気の読めない人」になってしまうので注意が必要です。気になる方とは個別で話せるタイミングを狙った方が良さそうですね。

 

表情が硬い

 

 

オフ会って人が多いですし知らない人ばかりで緊張しますよね。笑顔がたどたどしくなってしまうこともあるかと思います。ただ、表情が硬いままだと「私に興味がないのかな」「つまらないかな」など相手を不安にさせてしまい、せっかくの出会いが繋がらなくなってしまいます。

最初に「緊張してます」「笑顔が下手なんですけど怒ってるわけではないんです」など伝えておくと相手も心構えができていいかもしれませんね。

 

山口

笑顔が苦手な方もおられるかと思いますが、そういう方でも一生懸命応えようとしてくれる雰囲気は伝わってきます。「顔に感情が出にくいし…」とネガティブにならずに、できる限り口角を上げて過ごしてみてくださいね。

 

まとめ

 

オフ会でモテない行動・言動、いかがだったでしょうか。

自身に当てはまったり「いるいる!」と共感されたり様々かと思います。

せっかくのオフ会ですので、いい印象を残し、次のステップ(二人でのデートやご飯)へ繋げていけるようにしていきたいですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA