レズビアンが最も出会える場所を徹底解説(掲示板・アプリ編)

年々増え続けるLGBT人口。2015年の調査(電通ダイバーシティーラブ)では同性愛者を含むLGBTは日本人口の7.6%いると発表されました。

これは左利きやAB型の人口とほぼ同じとも言われています。しかし、左利きやAB型は普段の生活の中でも度々、見かけることはあっても、ビアンさんを度々、見かけることはありませんよね。

まだまだオープンにはなりきっていない社会。さらには、ゲイよりビアンさんのほうが社会ではクローズにしている方が多いため、それも仕方ありません。

そんなビアンさんと最も出会える場所はどこか、徹底解説していきたいと思います。

今回は掲示板・アプリ編です。

 

グッチ

結婚式をあげた彼女との出会いはアプリでした。
昔は「ネット上の出会い」は偏見がありましたが、今は男女の出会いアプリも増え「アプリで彼氏が出来ました」というのを良く聞くようになり、ネット上での出会いが一般化してきていますね。

山口

 

 

出会い系サイト

 

 

昔からビアンさんの出会いの定番とされてきたのがビアンさん専用の出会い系サイトです。男女の出会いでは敬遠されがちかもしれませんが、日常生活では中々出会えないビアンさんの世界では出会い系サイトは主流です。

現在も多くの出会い系サイトが存在しています。

恋人募集するものや、友達を募集するものまでで。さらには見た目(フェム・ボーイッシュ・中性)や年代、趣味など、さまざまなカテゴライズでの募集板が用意されています。

募集をかけている方へメールを送る。もしくは自身で自己紹介やどういう相手を求めているかなどを書き込み連絡を待ちます。

 

利用上の注意
  • 携帯などの本アドレスよりもフリーメールなどを利用する事をお勧めします。
  • ネカマ(女性をよそおった男性)との遭遇もよく聞きます。安易に会う約束などするのは気を付けましょう。
  • 写メを要求してきて受け取ると音信普通になるケースもあります。悪用される恐れもありますので、写メは送らないようにしましょう。どうしても送る際は、悪用されないよう加工されたものにしたほうがいいと思います。

 

怪しいんじゃないかと言う方もいますが、よく見極めれば素敵な人に出会えますよ。私も実際に彼女と出会えた事あるし、数年単位の付き合いのある友達とも出会えました。もちろん、1回しか会わない人もいましたけどね。
長続きする人と出会えることもありますよね。最初に文章で判断するって難しいかもしれませんが、いくつかポイントがあります。

山口

 

募集文章は超大事!NG要素
  • とにかく長い
  • やたらと相手に求める項目が多い
  • 言葉遣いが雑
  • エッチ系の言葉

 

山口

文章の中で色々知ってもらいたいという気持ちはよくわかりますが、元々会ったこともない人に、文章で全てを伝えるなんて不可能です。そこは割り切って少し含みをもたすほうが、お相手の知りたいという気持ちを刺激できいい方向へつながっていくと思います。
確かに、最初になんでも知ってしまうと会う前に話しが終わってしまいますよね。

グッチ

山口

あと1つ。危険性が全くないわけではありませんが、時間のない方や地方にお住いの方々にとってはサイトの出会いというのは最も便利なものです。自分の身は自分で守りながらうまく利用するのをお勧めします。

 

 

アプリ

 

 

最近増えてきているのがビアンさん専用のアプリです。

アプリでは募集掲示板スタイルのものやTwitterのように皆が何気ないことをつぶやき、そこに反応していくことでコミュニケーションを図っていくものが主流となっています。

アプリの一番のメリットは、ほとんどのアプリがチャット機能を搭載しているので、mailアドレスやラインIDなどの個人情報を交換せずにやりとりが出来ることです。

出会い系サイトのように細分化されていないため好みのタイプの人を探すには向いてませんが、盛んなアプリは次々と日々の出来事が投稿されていくので、人となりや雰囲気が分かりやすいのではないでしょうか。

 

利用上の注意
  • ネカマ(女性をよそおった男性)との遭遇もよく聞きます。安易に会う約束などするのは気を付けましょう。
  • アプリ自体に不具合が多く、連絡が途絶えてしまうことも多いです。
  • 顔出しされている方も多いですが悪用されないように加工をしたり雰囲気だけが分かるものにしたり工夫されることをオススメします。

 

誰でも気軽に書き込めたりメッセージ送れたりできて楽しいです。実際に会うこともできるし、アプリ上での友達もできて繋がっている感覚が嬉しくて隙間時間にアプリをチェックするのが日課となりました。
掲示板と同様に文章が大事ですが、個人情報を交換しなくてもいいのでフラットにやりとりできます。また、雰囲気の分かる写真を載せている方も多いので親近感が湧くこともありますし会話にもつながりやすいので、今はアプリが主流になってきていますね。

山口

グッチ

今の彼女とはアプリで知り合って、同じオフ会に参加する事にして、そこで初めて会いました。2人っきりで会うのは抵抗があったり、安全面で不安のある方は、そういった大人数の場所で会うのはいいかもしれません。

 

まとめ

 

ビアンさんと最も出会える場所(掲示板・アプリ編)、いかがたっだでしょうか。

オンラインでの出会いも、SNSが主流となった今、安全に考慮すればしっかりと出会えることが分かりましたね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA